人気ブログランキング |

WidnowsXPのログオン画面(ようこそ画面)から、特定ユーザを消す(非表示にする)方法

ファイル共有などの都合で、いろいろなユーザーアカウントを登録していくと、Windows XPのログオン画面にたくさんのユーザー名がリストアップされて、うざいです。
絶対にローカルログオンしないユーザーもたくさんいます。

ログオン画面からユーザー名を消すには、レジストリエディタ(regedit) から
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon\SpecialAccounts\UserList

というレジストリキーの下に、DWORDの値をつくって、ユーザー名をつけます。

数値(DWORD)を0にすると、ようこそ画面に表示されなくなる。
数値(DWORD)を1にすると、ようこそ画面に表示される。

ちなみに、全ユーザーをこの方法で非表示にすると、、、
自動的にAdministratorのみが表示されるようになります。
(実際にやってみました ^^;)

また、非表示のアカウントでログオンしたい場合は、ログオン画面で、Ctrl+ALT+Delete を2回押すと、ユーザー名とパスワードを指定するWindows2000の様なログオンダイアログが表示されます。

ちなみに、Administratorをログオンウインドウに表示するには、Administrator というDWORD値を作成して、値を1にします。
by isoq | 2006-01-19 10:59 | コンピュータ

ソフトウェア開発で見つけたこと、気づいたことなどのメモと日記です


by あいそび
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る