タグ:XPモード ( 4 ) タグの人気記事

e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

青森出張

昨日は、青森へ出張でした。
朝一の6時57分発の新幹線に乗るために、
5時過ぎの電車に乗って、東京行きへ向かいました。

新幹線の予約はしていませんでした。
東北ということで、新幹線はいつもがらがらのつもりだったのですが、
3連休の初日とあって、激混み!

なんとか、仙台から八戸までは座っていける席が取れました。
しかも、東北新幹線「はやて」は、全席指定で、
席がなければ「立ち席」となります。

仙台までは立ち席だったのですが、
新幹線の席は、予約が100%でも、必ず空き席がでますので、
出発したら空き席を求めて歩いて座る。
を2回繰り返し、座って八戸まで到着。

途中、豪雪地帯を通過したときには、
八戸もものすごい雪深いのだと思っていたのですが、
太平洋側なので、滅多に雪は降らないらしいです。

寒かったですが、雪は降りませんでした。
が、昼食のために外に出たら、
雹(ひょう)が降りました。。。

天候次第だということですね。

片道4時間くらい掛かるので、往復8時間。
半日が新幹線の移動で消費された1日でした。

今回、このAspire 1410の弱点が明らかとなりました。
64ビット Windows 7 の弱点といいましょうか。
旧環境での開発が前提の現行ソフトの
ビルドはできるけど、それをサーバーPCに移動して実行すると、
強制終了されてしまします。

原因は、

・そもそも VS.NET2003 は Windows 7に対応していない?
・使用しているActive Xコントロール、それが7に対応していない?
・64ビット環境でビルドすると何かが違う??

などが考えられます。
未検証ですが。

そして、XPモード。
普通に考えるとうまくいきそうなのですが、

一部ソフトのインストーラでは、
「リモートデスクトップからはインストールできない」
というエラーが表示され、インストールすることができません。

。。。

XPモード用のVirtual PC のPC仮想化の方法が、
オリジナルのVirtual PC的なデスクトップ仮想化から、
Virtual Serverのように本体はバックグラウンドで動作する
サービス的な仮想化に変わったからだと思われます。
そして、リモートデスクトップのプロトコルを使用して
デスクトップの表示を行うタイプに変更されたのでしょう。

Virtual Serverの時に思いましたが、
このアプローチは失敗じゃないかなぁ~
動作が遅そい!

しかも、リモートデスクトップじゃできない設定もあるし、
PCの仮想化として機能が不十分といわざるを得ないです。
これじゃ、Virtual Boxに負けちゃいますね。

というわけで、今後はVirtual Boxで 仮装Windows XPを
使ってみようと思っています。
[PR]
by isoq | 2009-11-22 10:38 | 日記
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

SD-Jukebox を XPモードで動かす

SD Audio Playerへの音楽ファイル転送に必要な Panasonic の SD-Jukebox。
これを、Windows 7 で使用しようともがいた。
Panasonic SD-Jukebox ダウンロードページ

うちのSDプレーヤは、古いから、7対応版のVer.6.x までアップデートできない。
2つアップデータがあって、最大 v5.3 までしか上げられないらしい。
どうにか、7で使用しようとしたのだが、にっちもさっちもいかない。

まず、Windows 7へのインストール。(結局SDカードを認識できず)
インストールCD内の autorun.exe をXP互換モードで、管理者として実行する。
アップデータをすべて適用して、XP互換モードで起動。
しかし、SDを入れても、SD-Jukeboxのソフト内で、認識してくれない。
たぶん、カードの情報がうまく取得できないのだろう。
おてあげ。

そこで、XPモードの登場。
XPモードにVirtual PCからSD-Jukebox をインストール。
アップデータをすべて適用。

この後、XPモードアプリケーション を 7 からシームレスに実行。
ここで、SD PlayerをUSB接続して、
タスクバーのSD-Jukebox のアイコンを右クリック。

a0002261_9522317.jpg


USBデバイスの管理をクリック。
SD Audio を選択して、「接続」をクリックすると、XPに接続される。
これで、XP上のSD-JukeboxにSDカードが認識された。

デバイスを取り外す場合は、USBデバイスの管理から、
「リリース」をクリックする。
なんか、リリースって直感的にわかりにくい。
「接続」←→「切断」 のように、
両方とも漢字にしてほしかったところ。

でも、無事に7でできなかったことが、XPモードでできたので、
やっと、XPモードの恩恵を受けることができました。
めでたしめでたしでした。

でも、やっぱりちょっと敷居が高いですね。
PCに詳しくないと、なかなかXPモードを使いこなすのは難しそうです。
[PR]
by isoq | 2009-11-14 09:58 | コンピュータ
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

Aspire 1410 で Windows XPモードはちと厳しい

Aspire Timeline AS1410 が ioPLAZA でも5万円で出てます!限定特価です。

いろいろやってみてわかったのですが、
Aspire 1410 では、Windows XPモードを快適に動かすのは、
ちょっとと厳しいかったです。

Officeなども、キーボード入力の応答が悪く、
文章を書くという作業でストレスを感じます。
これは、予定外だった。。。
バックスペースを押しても反応が遅く、押しすぎて、消したくないところまで消してしまう。
うぅーーー、つかえん。

GUI系のアプリだったら、
ちょっとくらい応答遅くてもいけるかな。
って感じですね。

USBドライバーはしっかりとうごいていますが、
やはり仮想PCだけに、処理は重たいです。

Virtual Box使ってみようかなぁ~
[PR]
by isoq | 2009-11-10 19:20 | コンピュータ
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

Windows 7 XPモードのUSBデバイス接続

Windows 7 Home Premium じゃ、XPモード動かないよ!からTB。

こちらこちらの情報によると、XPモード上のWindows XPからUSBバイスへの接続は、起動の度に設定が必要なようです。

Virtual PCでXPモードのXPを起動した後で、Virtual PCのメニューから、接続するUSBデバイスを選択する必要があるみたいです。

もっと、自動的に接続できると良いのですが、できない様子。

Windows 7 の64ビット版を使用していても、32ビット版のドライバをXPモードで使用できるという所は、非常に優秀で、64ビットOSを選びやすくしている一番の利点ではありますが、テレビキャプチャなどで予約録画などの用途では、結構厳しいですね。
再起動するたびに、USBデバイスへの接続を行う必要があります。
忘れると、予約録画されていないなんてことになります。。。

ドキュメントスキャナやプリンターなど、たまにしか使わないものだったら、
それなりに便利に使えると思います。

試しにWebカムを接続してみましたが、ちゃんと動作しました。
でも、かなり遅い。。。
640x480解像度のプレビューでディレイが2秒弱ありました。

使うものを選ぶ必要があるということですね。

ソフトなら、ほぼ問題なくOKですね。
もう少し早く動いてくれると良いのですが、
ハードの性能の制限もありますので、贅沢も言えません。
[PR]
by isoq | 2009-11-03 18:45 | コンピュータ
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇