タグ:Network ( 1 ) タグの人気記事

e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

特定の条件でAvahiでの名前解決が出来ない問題

リンクローカル(DHCP無しのAuto IP)の状態だと、PC名.local でアクセスできるが、DHCP環境に接続したとたん、全くアクセスできなくなる事があります。

このように、特定の条件でAvahi名前解決が出来なくなる問題が起こる原因は、自動名前解決サービスの Avahi が停止したためと考えられます。
DHCPサーバーに接続して、PCを起動した際、次の様なメッセージが表示される事があります。
(日本語版の Ubuntuだと、日本語で表示されるかもしれません。)

Network service discovery disabled
Your current network has a .local domain,
which is not recommended and
incompatible with Avahi network
service discovery. The service has been
disabled.

これは、その環境の DHCPサーバー/DNS サーバーにより、 .local というドメイン名が既に使用されており、 Avahi が起動時にそれ検出、競合を避けるために Avahiがサービスを停止した事を示すメッセージです。
これについて、次のページで、対処方法が解説されています。

https://wiki.ubuntu.com/JauntyJackalope/ReleaseNotes#Avahi
Avahi will not start if a .local domain is present
The avahi-daemon package, which implements the mDNS "zeroconf" standard, includes a check to avoid running when a conflicting .local DNS domain is present. It is reported that some ISPs advertise such a .local domain on their networks, which will leave Ubuntu 9.04 hosts unable to see names advertised on the local network (327362).
To force the use of mDNS on a network configured this way, users can run the commands:
sudo sed -i -e'/AVAHI_DAEMON_DETECT_LOCAL/s/1/0/' /etc/default/avahi-daemon
sudo service avahi-daemon start


PCにて、上記の2つのコマンド
sudo sed -i -e'/AVAHI_DAEMON_DETECT_LOCAL/s/1/0/' /etc/default/avahi-daemon
sudo service avahi-daemon start
を実行することで、 そのPCからAvahiの名前解決が可能になります。
ただし、そのPCだけが名前解決が出来る様になっただけで、他のPCや装置も同じような設定を行う必要があります。
そられの中には、ユーザーでは設定を変更出来ないものもある可能性があります。
そうなると、現実問題として、解決には、DHCPサーバー/DNS サーバー側にて、 .local を使用しないように設定するか、別の.local を使用しないDHCPサーバー/DNS サーバーを使用するしかありません。
[PR]
by isoq | 2015-04-01 23:04 | Ubuntu / Linux
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇