<   2004年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

自宅前の公園

自宅の目の前が公園で、桜がたくさん (でもないですが。。。^^;) あります。
老人ホームみたいな方々が、よく花見やら遠足やらに来ているのを見かけます。

桜には害虫がよってくるので、春を過ぎると、道路が毛虫のう●こで、茶色くなりますねー。
毛虫よりもいやなものが家に入ってくる時期になりますねー。
いやですねー。

ムカデ!

お気に入りの花見スポットは?
[PR]
by isoq | 2004-03-30 18:28 | 日記
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

NaiNai v1.0.3

アプリをタスクトレイ化するツールをバージョンアップしました。
さっきのシェルが死んだときに復活!を実装しました。
仕事中に何やっとんねん!?
たまにはいいでしょう? (~~;)

NaiNai
[PR]
by isoq | 2004-03-30 11:40 | フリーウェア
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

シェルが死んだときに、タスクトレイアイコンを復活させる

NaiNaiやその他の多くいくつかのタスクトレイ型アプリケーションでは、シェルが死んでしまった後、タスクトレイのアイコンが消えてしまいます。
これを回避するには、ちょっとした儀式が必要です。

タスクバーが死んで再度生成されると、TaskbarCreated という名前のメッセージがとんできます。
このメッセージは、プロセスをまたいで送られるメッセージなので、特別な方法でその名前とメッセージIDをシステム上で一意にしなければなりません。

やることは簡単で、
x = RegisterWindowMessage(_T("TaskbarCreated"))

とコールします。
すると、戻り値xには、その名前(ここでは TaskbarCreated )に関連付けられたメッセージIDが返ってきます。
後は、メッセージループ内か、MFCならON_REGISTERED_MESSAGE()マクロでそのメッセージ用のハンドラを定義し、この中でタスクトレイへの再登録処理を行います。
ON_REGISTERED_MESSAGE()マクロの第1引数はメッセージIDですが、対象のウインドウのクラスのメンバにする場合には、スタティックで宣言します。
ON_REGISTERED_MESSAGE(CXXXWnd::_nTaskbarCreatedMessage, OnTaskbarCreated)

関数プロトタイプは以下の通り。
afx_msg LRESULT OnTaskbarCreated(WPARAM, LPARAM);

[PR]
by isoq | 2004-03-30 09:51 | C/C++/Win32
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

さぼり

最近、ブログ更新をさぼりぎみというか、
1ヶ月も更新せんと何しとんの!

この一ヶ月出張やら納期やらが複雑に絡み合って、
ものすごいことになっていました。

出張先のマサチューセッツ州ボストンでは、雪に降られ極寒でした。
20センチくらいつもりましたよ。
出張の間くらい晴れていて欲しかったー。。。
Newイングランド クラムチャウダーおいしかったー!

帰ってきてから納期に追われた劣悪な環境で追い込み作業。
作業リストには、「今回やめ」「時期見送り」の項目が乱立。
きわめてシンプルなものが完成して、何とか修羅場を乗り切る。
乗り切った後は、なんかやけに暇になった気がする。。。

そんなこんなで、更新を再開しようと思い、これを投稿する。
[PR]
by isoq | 2004-03-30 09:29 | 日記
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

出張

今日は、日曜日だと言うのに、早起きしました。
なぜかというと、今日から出張だからです。
午後2時30分発でアメリカへ出張に行ってきます!
本当は出張なんて行っている暇無いんですが。。。 (^^;
[PR]
by isoq | 2004-03-14 05:34 | 旅行日記
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

今更ですが、VC 6.0 sp5 のバグ

今更ながら、VC6.0のバグです。

VisualC++ 6.0 のダイアログエディタには、ダイアログの見た目をテストする機能があります。「Ctrl+T」で見ることが出来ますが、このとき、致命的な状態に陥ることがあるので、注意しましょう。

「IDOK」「IDCANCEL」のIDがついた両方のボタンのプロパティで「無効」に設定してテストを行うと、表示されたテストのダイアログが閉じる事が出来なくなってしまいます。かなり致命的な状態になりますので、ご注意下さい。

この状態に落ちると、通常のユーザーでは、ウインドウを閉じられません。
タスクマネージャで強制終了するしかなくなります。

何かのツールで、親ウインドウ(VC本体)に WM_CLOSE メッセージを送ることが出来れば、何とか「保存して終了」は可能ですが。。。
[PR]
by isoq | 2004-03-08 17:29 | 開発日記
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

コンテキスト メニュー // IE v.s. ActiveX コントロール

長年困っていた問題が解決しました。
それは、IE上で動作するActiveXコントロール上で、コンテキストメニューを表示したときに、IEのメニューとコントロールのメニューが同時に表示され、そのままフリーズしてしまう問題です。
発生頻度は、デバッグ中は毎回、リリースビルドでは、たま~に起こっていました。

数ヶ月間原因不明で対処できずに悩んでいた(わけではなく、隅っこに追いやっていただけ(^_^;))のですが、今日やっと原因が判明しました。
ActiveXコントロールでは、マウスの右ボタンが押された(WM_LBUTTONDOWNの)タイミングでメニューを表示し、IEはボタンが放された(WM_LBUTTONUPの)タイミングでメニューを表示していることに気づきました。

ActiveXコントロールのメニューのタイミングをボタンが放された(WM_LBUTTONUPの)時に表示するようにして、解決しました。

開発環境はVBだったので、メソッド名を MouseDown -> MouseUp に修正しただけです。。。
こんなこと、もっと早く気が付け!!> オレ
[PR]
by isoq | 2004-03-04 12:19 | 開発日記
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

バイオリズム

人の生活の期間には、ある程度リズムというものがある。
仕事にも同じようにリズムがある。
会社は朝9時に始まり、夕方6時で定時を迎える。毎日の繰り返し。
そして、私にも、1日のリズムがあり、体のメカニズムもその一定のリズムで動作している。
そう、まるでコンピュータがクロックというリズムで電気信号を処理しているかのように、、、

そのリズムは自然の一部であり、コンピュータとは違って多少の誤差もある。
そんな私の生活の中で、必ず一致してしまう困ったリズムがある。

それは、生理現象(平たく言えばトイレ)だ。
私は、会社に出勤後、朝の9時40分から50分に必ずそのときを迎える。
そして同じ階にあるトイレに行くと、必ず清掃中だ。
100発100中だ。
多少ずれ込むこともあるが、清掃もまたずれ込んでいる。

今日もか!
なんでやねん!


渋々他の階のトイレに行く。
毎日の日課だ。
[PR]
by isoq | 2004-03-04 11:13 | 日記
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇