カテゴリ:天体観測( 4 )

e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

木星が見頃を迎えています!

今、木星が午前3時頃に南中に上がります。

惑星は、暗そうで、探すのが大変そうですが、
簡単に見つけられます。



一番明るい星を探せばよいのです!

午後10時頃に東の空から上がり始め、
午前3時にほぼ南中に上がります。

木星は、かなり高い位置に見えます。
真上を覗く感じです。

私が購入した ケンコー スカイウォーカー SW-III でも
木星の縞模様やガリレオ衛星が
ばっちり見えました!

今の時期は、土星と比べて、木星は2倍以上近い場所にあるので、
かなり大きく見えます!

a0002261_9195482.jpg


スカイウォーカーのデジタルアイピースは、
使い物になりませんでした・・・



あまりにも、木星が明るすぎて、
表面がサチって(飛んで)しまうのです。
恥ずかしすぎるので、写真は載せられません。

主鏡有効径70mmの望遠鏡を持ってしても、
縞模様は、かすかに縞がわかる程度ですが、
こんなによく見えるなんて・・・・
感動しました。

あまり遠い天体は、この望遠鏡では無理でしょうが、
惑星はすべて見れたらいいなーと思っています。


望遠鏡を選ぶのは、性能などいろいろあって結構難しいのですが、
私がこれを選んだのは、ただ赤道儀付きで、安かったからです。
ただし、かなりぶれますね。
強風が吹くと びぃーーんーーー・・・・・ と、振れます。
フォーカスを合わせるときも、手を離すと ビィーーーーン・・・・ と振れます。
いったんフォーカスが合えば、赤道儀で微動で合わせるので、
便利です。

星は意外と、早く動いていて、175倍の倍率で、
30秒くらいで、視野から外れてしまいます。
だから、けっこう忙しく微動を続けなければなりません。
微動ハンドル付き赤道儀がなければ、かなり大変な作業です。
付いててよかった~ ^^


で、今後、さらに高性能な望遠鏡がほしくなってしまうのです。
高級品なら、三脚や赤道儀がもっとしっかりしているので、
もっとスムーズにフォーカスや追跡ができるはずです。

欲を言えば、自動導入が可能な架台が付いた、
大口径のカセグレン式望遠鏡を買いたい!

・・・あ、あと、家を山に引っ越さないと・・・

CELESTRON(セレストロン)天体望遠鏡CGE-1400(XLT)

CELESTRON(セレストロン)天体望遠鏡CGE-1400(XLT)

価格:1,659,000円(税込、送料込)


[PR]
by isoq | 2010-08-07 09:49 | 天体観測
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

火星

ツルプラを使って、土星の近くに火星が出ていることがわかりました。

星の色って、私にはわかりにくいのですが、確かに赤っぽく光っているように見えます。

早速望遠鏡でのぞいてみました。

他の恒星よりも、大きく、土星と同じくらいの面積で見ることが出来ました。

模様などは、ちょっと分からないなぁ~

あと、最大望遠のアイピースを使用すると、フォーカスを合わせるのが大変。

フォーカスを合わせようと手をつまみに当てると、ビィーーーン と像が震えます。

フォーカスのつまみをちょっと動かす度に、手を離して、ビィーーーーン が静まってから、

フォーカスがどう変わったか確認する。。。。

その間、さらに日周運動する星を追跡する。。。。

これは、、、、

不可能とは言わないが、かなり根気と忍耐力とテクニックが要求される作業。

しっかりした望遠鏡では、こうはならないのかな???

そういえば、買う前に 価格.COM のレビューで架台の剛性が?だと言うコメントがあったが、

きっとこれのことを言っていたんだと気づいた。

まあ、これでうまくできるように腕を磨くしかないが。。。

自動追尾・オートフォーカスのもう少し大口径の望遠鏡が欲しくなった今日この頃でした。



次は、夜明け前に東の空に昇る 木星 を見てみたい。
[PR]
by isoq | 2010-05-01 09:35 | 天体観測
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

天体望遠鏡 届きました!

天体望遠鏡を買いました! で購入した天体望遠鏡が届きました。

早速組み立ててみると、
対物レンズ有効径70mm、焦点距離700mmの望遠鏡は、以外と大きい!

三脚は、思っていたよりもしっかりしているし、
赤道儀も使い方がわかると、そのすばらしさに感激しました。
価格.com でコケ卸されているほど、柔な感じはしません。

。。。。。。。。。。。。。。。

とはいえ、これから雨季まっただ中。
到着後、連日、雨・曇り・曇り・雨・・・

シーズンは冬だ!

と、今更悟った今日この頃でした。

まずやったことは、家から見える遠くのマンションの避雷針で、
ファインダーと鏡筒のキャリブレーションを行ったことだけ。
避雷針、先端部分だけが結構大きく見えて感動しました。

これならマンションも覗けちゃう!
でも、自宅から見えるのは、マンションの通路側なので、
全くおもしろくありません。
(冗談です。覗きませんよ!。。。念のため)

今度、実家に帰ったときには、必ず持って帰るぞ!
[PR]
by isoq | 2010-04-20 21:29 | 天体観測
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇

天体望遠鏡を買いました!

アウトドア&フィッシング ナチュラム

かねてより、欲し続けていた天体望遠鏡をとうとう購入しました。

始めてだから、どんな望遠鏡を買えばよいのか、
とても悩みましたが、
入門用の安い望遠鏡に決めました。

購入したのは、ケンコー 天体望遠鏡 SKY WALKER New SW-III PC という品です。

赤道儀搭載で、税込 15,613 円・送料込 でした。
30万画素(SD画質)のデジタルアイピースが付属で、
Windows XPの画面に星空のビデオを映し出すことが出来るらしいです。
Windows Vista/7 には、非対応とのことなので、
まずは検証してみたいです。

アイピースは、175倍、58.3倍、35倍の3種類。
175倍は、まず使わないと思ます。90~120倍のが欲しかった。。。
でも、必要な物は一通りそろっています。

価格.com などでは、かなりこき下ろされていますが、
三脚がちゃっちいとか、入門用の安価な物なので当たり前と思います。
その辺、高級機と比較されたら、そりゃ、違うでしょう。
本格的に始めたい時には、それなりの対価を支払って、
架台だけ交換しようかと思います。

まだ、手元に届いていませんので、届くのが楽しみです。

初めての天体望遠鏡として、用を成すかどうか・・・乞う御期待。
[PR]
by isoq | 2010-04-15 15:58 | 天体観測
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇