IO DATAのマッハドライブ買いました!システム全体が速くなった気がします♪

アイオーデータのマッハドライブで、HDDを超快適にしてしまおうか。。。

↑ で購入を検討しながらも、躊躇していたマッハドライブですが、
とうとう購入を決意したが速いか、購入ボタンを押してました (^^;)

ダウンロード販売は、購入してすぐに使えるところが、とてもらくちんです。
購入後、マイページの購入履歴から、ダウンロード。

Windows XP と Windows 7で試してみましたが、
XPの方が、かなり効果があった気がします。

メモリが2GBの場合は、256MBまで、
メモリが4GBの場合は、512MBまで、
キャッシュの容量を増やすことが出来ます。

従来、ちょっと席を外て、PCを放置して、スクリーンセーバーが起動した後や、
たくさんのアプリケーションを起動して、切り替えながら操作する際などに、
メモリの内容がハードディスクの仮想メモリに追い出されてしまい、
次回ウインドウを表示したときに、カリカリと読み出すのに結構時間が
かかっていましたが、それが軽減されたような気がします。

何となく、システム全体が軽くなったような気がします。

いかんせん、主観的な感覚というのは、-方向への変化(悪化)には敏感ですが、
+方向への変化(改善)というのは、なかなか実感するのが難しいです。

数値で比較できるものならば簡単ですが、
このばあい、体感に頼るわけですが、
今までよりも、ちょっと速いとか、ちょっとストレスが解消されたとか、
結構以前の状態を思い出して比較するのは難しいです。

だから、おすすめする時の書き方も、

このソフトを利用すると、なんかシステムが速くなった気がしますよ!

という表現しかないような。。。

実際、CPUやメモリ、HDD自体の大幅なアップデートと違って、

  ・書き込みは有無を言わせぬ早さ
  ・キャッシュされたデータの読み込みは有無を言わせぬ早さ
  ・キャッシュされていないデータは、普段と同等、もしくはちょっと遅い。

という特性があるはずなので、
オールレンジで改善されるというものでもない。

先読みしているわけではないので、
起動時などは、新しいデータを読むわけだから、
それほど速くなるわけ無いだろうし。

効果があるとすると、起動後の細々したファイル操作、たとえば

  ・メーラーでメールボックス・メールを開く
  ・プログラムのコンパイル→ビルド(リンク)
  ・ブラウザでブラウジング中のキャッシュファイル参照
  ・細かいファイルで構成された大きなソフトを利用する時
  ・ファイルサーバーとして、裏で読み書きする時
  ・Webサーバーなどで、大量の細かいファイルへの大量アクセスを捌く時
  ・・・・

などの日常的(?)な操作では、かなり高速化が望めると思います。

私のPCも多分、かなり速くなってます。

あとは、12月末までには、x64 版のマッハドライブが出るらしいので、
それを待って、本当の目的である Aspire 1410 へインストールするのが
待ち遠しいです (^^)

購入済みの人は無償ダウンロード出来るそうなので、
今買ってしまっても、無駄にはなりません。


【参考リンク】

ioPLAZA マッハドライブ 商品ページ
[PR]
by isoq | 2009-12-09 00:59 | コンピュータ
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇
<< Netbookは投げ売りらしいです Windows 7 搭載、As... >>