何回解決すれば終わるんだ!?またまた解決!CL.EXEのフリーズ問題

またまた、CL.EXEのフリーズ問題を解決しました。
(というか、完全に治っていなかったのね (;_;))

今日は、朝から快調にビルドを重ねていたのですが、午後3時ころ、また CL.EXEのフリーズが再発し始めました。

そこで、また Roxio Easy .... Creator 6 をアンインストールしてみました。
1回ビルドが成功して、治ったかに思えました。
(前回はこれで何回ビルドしても平気になったし。)

でも、2回目のビルドを実行したらフリーズ (;_;)

今日もあくなき戦いが始まりました。

『強制電源OFFして再起動』 と格闘すること1時間。
何十回も再起動をして、やっと原因を突き止めました。
それは、AVG(アンチウィルス ソフト)でした。。。




AVGのオプション 『On Close Scanning』 (=保存時にスキャンする機能:これにより、ウィルスがファイルとして保存されるのを防ぐ。普通は開くときにチェックする。) を有効にしていた場合に、フリーズしてしまうのでした。
AVGは、結構長く使っていても、問題になることが無かったのですが、、、

On Close Scanning の恩恵は捨てがたいのですが、しょうがないのでOFFにすることにしました。

これで、またしばらくは、快調にビルドできるようになりそうです。

(追記:この記事もうその可能性があります。問題発生当初の記事で、『アンチウィルスを切ってもだめ』 とのたまっておりました。いきなりうそを書くわけもないと思いますので、その当時も 『アンチウィルスをOFFにする』 を試して、だめだった。。。わけです。ま、しばらくはOKそうなので、また発生したら、本当の本当の理由を探求しようと思います。)
[PR]
by isoq | 2005-10-21 23:23 | C/C++/Win32
e87.com(千趣会イイハナ) 花を贈るなら日比谷花壇
<< SDカードの出し方~ファイル消... MS05-051 (KB902... >>